PAGE TOP

空腹の美容師は意味もなく叫んでいた

「ドクター」のことの本を書くとしたら、どんなことを調べる?「マジシャン」の一般的な解説なんかだろうか。それとも、自分独自の視点からの意見かな。
TOPPAGE

陽気に踊る姉ちゃんと夕焼け

まだ見ぬウォッカの国、ロシアに、絶対行こうとと夢を持っている。
学校での英語学習に行き詰った時、ロシア語を息抜きにやってみようと思い立ったことがある。
けれども、本屋で読んだロシア語基礎の参考書をみて即断念した。
とにかく活用の種類が半端なく複雑だったのと、私にはできない巻き舌が多数。
旅行者としてウォッカとボルシチを目標に向かいたいと思う。

よく晴れた火曜の日没にカクテルを
夏休みが2週間くらい過ぎた頃の夕暮れ時。
「カンケリ」で鬼になってしまった少年は、とんでもなくお腹をすかせていた。
捕らえても捕らえても缶をけられて捕まえた友達が逃げるので、もう本日のカンけりは終わりが見えない、とガックリきていた。
へとへとにつかれて家まで戻ると、ドアを開ける前に、今日の夕飯が分かった。
メチャンコうまそうなカレーの香りに、少年は胸が高鳴った。

騒がしく自転車をこぐ彼と枯れた森

本日の晩御飯は家族と外食なので、少年は嬉しくてしょうがなかった。
何を食べようかな、と出発前からいろいろと想像していた。
ピザやオムレツ、カツ丼にねぎとろ丼、などなど、メニュー一覧にはどんな料理があるのかも楽しみだった。
今回は近所のファミレスだ。
お父さんが運転してくれている車はじきにお店の駐車場に着く頃だ。
お母さんは助手席でお父さんとお喋りしている。
お姉ちゃんは少年の隣で、黙って座っている。
少年は車から飛び降りると、喜び勇んで店の入り口を真っ先に開けた。

怒って叫ぶ母さんと横殴りの雪
今使用している部屋は、クーラーも暖房器具もついていない。
なので、扇風機とよく冷えたウーロン茶を片手に仕事をする。
つい最近、扇風機をどかそうと考え、回転しているまま持ってしまった。
その後、扇風機の歯車が動かなくなったので「どうしたんだろう」と考え、じっくり見た。
驚いたことに、回転に支障を出しているのは、まさに自分の人差指だった。
恐る恐る抜くと、また活発に回り始め、自分の指からは血が出てきた。
なにも感じなかったが、しっかりしようと心に留めといた。

一生懸命吠える先生と擦り切れたミサンガ

働き始めて間もないころ、無知なこともあって、そこそこ大きなごたごたを起こしてしまった。
心配しなくていいといってくれたお客さんたちに、お詫びの仕方も浮かんでくることがなく、泣いてしまった。
お客さんの一人が、ドトールのラテをあげる、と言ってくれた。
トチって2つ注文しちゃったんだよね、と言って全く違う飲み物を手に2つ。
高身長で、細くてとても優しい雰囲気をもっていた男性。
悪かったな、と思い返す。

夢中で泳ぐあなたと突風
甘いおやつがものすごく好きで、ケーキや和菓子をつくるけれど、子供が1歳になって作るものが気を付けなければならなくなった。
私たちがとっても喜んで口にしていたら、娘が自分も食べたがることは当たり前だから子供も食べられるケーキを私がつくる。
自分は、ガトーショコラがめっちゃ好きなのだけれど、子供には激甘なものなどは小さなうちは食べさせたくないのでつくるのを控えている。
ニンジンやバナナをいれたバウンドケーキが栄養的にもいいと考えているので、砂糖とバターを控えめに入れる。
笑顔でおいしいと言ってくれたら、めっちゃつくりがいがあるし、またつくろうと思う。
近頃、ホームベーカリーも使用してつくったりする。
そうしたら、簡単だった。
いつもは、自分で一生懸命混ぜるけれど、ホームベーカリーは、混ぜてくれるし簡単だ。

ゆったりと自転車をこぐ友人と僕

私は素肌があまり強くなく、すぐトラブルが起きる。
それもあるし、ボディーシャンプーの素肌に残る感覚が好きじゃない。
しかしながら、真冬はかなりぱりぱりになるので、無添加のスキンローションを使う事にしている。
愛用中の商品の残念な部分は、価格が凄く高いので、買うのをやめようかと思わせるところだ。

悲しそうに踊る子供とオレ
友人の彼氏が梅干しを販売しているらしい。
都内に本社があり、上海に支社もあり、和歌山にファクトリーがある。
全国にたまに、数人で組んだメンバーで試食会をするらしい。
夜中、これを聞いていると、食べたくなった。
「梅干し食べたい」と言ったら、もちろん!と出してくれた。
このときに食べた梅干しが、これまででベストに美味しかった。
という事で、さっそくはちみつ梅をオーダーしてしまった。

無我夢中でダンスするあいつと公園の噴水

ツアーでも仕事としてでも、韓国に行く機会が多い。
中でも、港町である釜山。
観光ももちろんだが、女の人は韓国のスキンケア商品やファッションなど興味を持っている方も多いと思う。
韓国人は外見へのこだわり、つまり外見を磨くことに関しての熱は強い。
就職活動や、お見合いの際に、日本よりも露骨に判断する傾向が多いとか。
そのことから、韓国スキンケアなど、美容に効果抜群の成分が、日本の商品より、多く含まれている。
という事で、合う合わないは出てくるものの、使用後は期待してもいいだろう。

暑い休日の夕方は昔を思い出す
雑誌を眺めていたり繁華街に行くと可愛いな〜と思う人は多い。
顔立ちは、正統派の美人とは言えなくても、人目を引いたりオーラがあったり。
個人の雰囲気は、本人の内側かもしれない。
結構重要だと思う。
私が惹かれるのはミュージシャンの西野カナだ。
イベントに行って初めてインタビュー受けている姿を見た。
女の子っぽい!と思わずにいられない。
愛嬌のある顔立ちに、体格も程よい感じ、パステルカラーが凄く合うイメージ。
話し方がほわんとしていて、名古屋弁なのもポイントがアップ。
曲は結構聞くけれど、話している姿を見て余計にファンになった。

Copyright (C) 2015 空腹の美容師は意味もなく叫んでいた All Rights Reserved.